便秘解消できるお茶の手作りレシピはありますか?

便秘解消が期待できるお茶は数種類あるので、手作りレシピと合わせて紹介しましょう。

 

便秘にいいお茶はバナナ茶やごぼう茶、よもぎ茶の三種類があります。バナナ茶は、主原料のバナナに含まれる食物繊維が便通を良くしてくれます。

 

さらに、脂肪分を減らしてくれるので脂っこい食事の後に飲む方もいます。ティーパックタイプが通販サイトで購入できますが、コストが掛かるので手作りをおすすめします。

 

バナナ茶のレシピは、熱々のポットに3ミリほどに切ったバナナと好みの紅茶の葉っぱを入れるだけです。このとき、切ったバナナを多く入れすぎると臭いが辛くなるので注意しましょう。

 

ごぼう茶も食物繊維が腸に働きかけることによって、便秘やお腹の張りを解消します。さらに、基礎代謝アップによる美容効果が期待できます。

 

手作りするには、ごぼう1本と水を用意します。ごぼうに付着した土を洗い流し、電子レンジに入れて水分を飛ばします。

 

その後、ティーポットに入れやすい大きさに切って10分炒めます。最後に炒め終わったごぼうを紅茶の葉っぱと一緒に入れたら完成です。

 

よもぎ茶は他のお茶同様に便秘の解消がありますが、便秘以外にもアレルギーや冷え性の改善など、様々な効果があります。

 

レシピは、乾燥したよもぎと紅茶の葉っぱを入れるだけです。

 

執筆者:ゆうこ

 

便秘 お茶

便秘についてのさらに詳しい情報や、便秘に良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

便秘 お茶