便秘お茶の危険性と安全に飲む方法とは?

便秘を解消する成分が含まれているお茶によっては、副作用で体調を崩れてしまう危険性がありますが、原因としてアロエ成分が含まれているのを過剰に摂取しすぎてしまうと、激しい下痢や腎臓障害など生じる危険性がありますが、飲み過ぎなければ安全に飲み続けることができます。

 

センナ系の成分が入っているお茶もセンナは便秘解消に効果が期待できますが、飲み続けると腸が慣れて便秘になってしまったり、過剰摂取することで、お腹を壊してしまう原因にもなる危険性があるので、たまに飲む程度にすると安全に飲むことが可能です。

 

また、キャンドルブッシュの成分が含まれている便秘お茶もあり、キャンドルブッシュには下剤のも含まれているセンノシドという成分が含まれていて、便通を良くすることができますが、センノシドは下剤成分の中でも飲み続けることが危険な部類の刺激系の下剤で、刺激性下剤は長を刺激する成分で腸の動きを活発にすることで便を外に出そうとするもので、飲み続けてしまうと体が慣れて効果が薄れてしまうと、自力で便を出すことができなくなる事があります。

 

キャンドルブッシュは副作用について注意喚起されている成分でもあるので、キャンドルブッシュやセンナなどの成分が含まれていないか確認することで安全に飲むことが可能です。

 

執筆者:ゆうこ

 

便秘 お茶

便秘についてのさらに詳しい情報や、便秘に良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

便秘 お茶