便秘に良いお茶であるプーアル茶と黒豆茶とは何ですか?

便秘に良いお茶にはプーアル茶や黒豆茶などがありますね。

 

プーアル茶はビタミンやミネラルを多く含んでおり、ダイエットだけでなく健康にも良いとされているお茶の一つです。

 

便通を良くするのに必要なマグネシウムが豊富に含まれていますが、このマグネシウムは便の中の水分の量を増やすことができます。

 

ですから、水分補給をしたのと同じように、便の状態を柔らかいものにすることができる他、大腸の動きを良くすることができます。

 

マグネシウムが含まれているお茶には、マテ茶、杜仲茶といったものもあります。

 

なお、プーアル茶にもカフェインが微量に含まれています。

 

カフェインは大腸の動きを鈍くしたり、利尿作用によって便が固くなったりしますが微量であるので、飲み過ぎない限り影響はあまりありません。

 

黒豆茶は食物繊維が豊富なお茶です。カフェインは含まれていないので年代を問わず飲むことができます。

 

黒豆茶には、水溶性の食物繊維が含まれているだけでなく、女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用をするイソフラボンが含まれています。

 

そのため便秘解消だけでなく、ホルモンのバランスを整えることもできます。

 

黒豆茶のように食物繊維が含まれているものには、ゴボウ茶やギムネマ茶、マテ茶があります。

 

便秘を解消するには体を冷やすことは避けた方が良いので、温かくして飲むようにしましょう。

 

執筆者:ゆうこ

 

便秘 お茶

便秘についてのさらに詳しい情報や、便秘に良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

便秘 お茶